全 9 件を表示

シャトー・ムートン・ロスチャイルドの精神を受け継ぐ、ムートン直系のブランド・ワイン

フランス最上の赤ワイン産地であるボルドーにおいて、頂点と言えるメドック格付け第1級に君臨するシャトー・ムートン・ロスチャイルド。このシャトー・ムートン・ロスチャイルドを手掛けるバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、よりカジュアルにワインを楽しんでもらうために造っているのが、このムートン・カデ・シリーズです。ボルドーが不作であった1930年、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを生産しない代わりに、そのブドウを使って瓶詰めされたのがムートン・カデでした。この判断を下したのは、シャトー・ムートン・ロスチャイルドに様々な革新をもたらしたフィリップ・ド・ロスチャイルド男爵。彼が一族の末っ子(カデ)であったことと、ムートン直系のワインという意味を込めて、その名が付けられました。

誕生から80年以上の歴史を持つワインですが、時代の嗜好の変化に合わせてブドウのブレンド比率を変えるなど、常に時代に合った美味しさを追求している点が人気の秘訣。食事に合わせやすく、すぐに開けて楽しめる。これこそがムートン・カデの最大の魅力です。また、リーズナブルな価格ながらも「さすがはムートン」と思わず納得の、圧倒的なクオリティの高さを誇っています。

世界中で愛される高い品質

ムートン・カデを含むバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社のワインは、日本に輸入されているボルドー・ワインの中では輸入量No.1という実績を誇り、世界150ヵ国で年間1,200万本以上を販売。さらに、その人気を裏付けるようにカンヌ国際映画祭や世界的ゴルフ・コンペティション、ライダーカップのオフィシャル・サプライヤーに認定されるなど、華々しいイベントを彩るワインとしても選ばれている、まさに「世界で最も愛されているボルドー・ワイン」です。