全 2 件を表示

気軽に楽しめるデイリーワイン「フロンテラ」

ワインをもっと楽しく、おおらかに。

チリNo.1ワイナリー、コンチャ・イ・トロ。いちばん気軽に楽しめるデイリーワインがフロンテラ。キーワードは、
「クオリティ&フリースタイル」。
品質の高い味わいを、気取らず自由に楽しむそのスタイルは、まさにフロンテラならではのご賞味。特別な日にゆっくり飲むだけではなく、もっと楽しく、もっとおおらかに。地球の恵みをまるごといただくように飲む。ここには、常識にとらわれない、ワインの気持ちいい姿がある。

チリNo.1ワイナリー コンチャ・イ・トロ

コンチャ・イ・トロ社のワインに反映されている「最高のワインを生み出すための情熱」は、その歴史や地理の風土なくしては、語れません。
19世紀、スペインのコンチャ侯爵家は、ヨーロッパの人たちが飲む高級ワインをチリで創ろうと、「新大陸」で理想の土地を探し、ヨーロッパを超えるワインを造るという夢に賭けたのです。コンチャ家の情熱を担ってチリへやってきた人物こそドン・メルチョ―氏、現在のコンチャ・イ・トロ社を起こした人物でした。

ぶどう畑の中のぶどう畑 - 成功の秘訣 –

高品質ワインを造る条件。それは良質なぶどうと優れた醸造技術。この哲学に基づいてコンチャ・イ・トロ社では、栽培部門と醸造部門が協力して。ぶどう品種ごとに最適な立地条件の畑を選択し、畑を小さな区画に分け、畑の中にさらに畑をつくる”マッピング”という革新的なシステムを導入して、きわめて良質のぶどうを生産しています。
しかも、ここでぶどう畑の管理・栽培にあたっているのは計1,000人ものエキスパート・チーム。
こうして収穫された高品質のぶどうを伝統的な製法に従って処理し、優秀なワインメーカー達が、世界的に定評のあるワインを生み出しています。これら優れた栽培技術、醸造技術の融合によって、コンチャ・イ・トロ社は、熱い情熱により生み出された世界トップ水準のワインを、世界中のお客様へ届けているのです。

 

フレッシュで程よい酸味とコク。バランスのよいワイン。フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨン グレープフルーツやリンゴのような、優しい味わい。フロンテラ シャルドネ 渋みやタンニンの少ない、優しい味わい。フロンテラ カルメネール